遠く遠く

10月の初めでした。
動物管理センターの、飼い主探し、ダックスが6匹も。

その中に、18歳と高齢で、お口の状態が酷く、
顎が溶けてしまっている子がいました。
酷い、あまりにも酷い。
どうか1日も早く、保護されますようにと、センターのHPを見ていました。
今は、殺処分はされません。
それは、知っていても、センターでは、治療は受けられません。
何よりも、18歳という年齢です💦

毎日、心配でオロオロしていたところに、ララさんから、
この子を助けたい❗と、LINEが入りました。
SNSで拡散され、ララさんも、この子を知ったそうです。
取り急ぎ、私は、センターに行き、面会してきますと伝えて、行って来ました。

職員さんに、聞いたところ、高齢の御夫婦が飼育していたが、同時に病院へ入ってしまい、
娘さんが、センターに連れてきたとのことでした。
18歳の子は、ずっと、歩いていて、目も見えていないようでした。
抱いてみますか?と言われ、すぐに抱っこさせてもらったら、
眠ってしまいました。
突然の環境の変化で、かなり疲れていたのでしょう・・・。
胸が締め付けられる思いでした。


b0367869_20371095.jpg



この時は、爪も伸びたまま、毛もベタベタで、
臭いもありました。



b0367869_21443602.jpg



b0367869_21452664.jpg



初めて会ってから、2週間、同時期に収容のダックスちゃんは、
みんな引き取られて、この子だけが残されていました。
「お家に帰ろうね❗」と、引き取りに行ってきました。


b0367869_21471059.jpg


センターで、爪も切ってもらい、シャンプーもしてもらっていました♪



b0367869_21473891.jpg



病院へ行き、お薬を飲み始めたら、お口の臭いが無くなったような。
お散歩も、スタスタ軽快に歩きます。



b0367869_21481809.jpg



顎が無いせいか、常にヨダレが。


b0367869_21485079.jpg


枯れ葉の上を、サクサク、たくさん歩いたね。


b0367869_21491653.jpg



b0367869_21494711.jpg



一緒にお散歩したこと、忘れないでね。



b0367869_21501734.jpg




b0367869_21512171.jpg



b0367869_21523389.jpg


この子は、娘にとてもなついていて、娘にはしっぽフリフリ♪♪
別れは、とても辛かったようです。

b0367869_21531236.jpg


空港に行く前に、公園に行きましたが、歩かなかったね。
また、知らない所に行くこと、分かっていたのかな。


b0367869_21533989.jpg


ララさんと相談して、名前は「健斗」に。
元気に、強く、長生きして欲しくて、強そうな感じに。

先週の水曜日に我が家へ来て、日曜日までの4日間。
初日は、グッスリでしたが、2日目の夜は、ずっと吠えて。
娘と二人で、寝ずに付き添い、抱っこしたり、撫でたり。
3日目からは、吠えなくなって、グッスリ寝てくれて。
その次の日の夜は、健斗を送り出す事を思い、私が泣いてました。

空港へ送った帰り道の車の中で、槇原敬之の「遠く遠く」が流れて、
ボロボロ泣きながら、運転して帰ってきました。
遠く遠く離れた場所で、健斗は幸せになっています。
まだまだ、慣れずに、ララさんを困らせているかと思います。
ララ家、卒犬家族の皆様、健斗の応援、よろしくお願いします。





[PR]
トラックバックURL : https://chanchan22.exblog.jp/tb/27526606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dachschan | 2017-10-28 20:07 | Trackback | Comments(0)